みのりブログ

毎日を楽しく暮らしたいのんびり者です。

水だけでツルツルに磨ける⁈ おすすめメーカー【歯ブラシ職人 田辺重吉】

 

f:id:jijiminori:20210702041518p:plain

 

皆さんが自分の体の老化を最初に感じたのはどこでしょうか。

お腹の肉付き? 髪が細くなった? 

私の場合、それは「歯」でした!

丈夫な歯が自慢だったので歯医者に通う習慣がなく、その結果、ひさびさの検診で先生からたくさんご指摘をいただくことに……。

家でもできるメンテナンスの道具として、使いやすい歯ブラシは欠かせません。

そこで、私がここ数年愛用している歯ブラシをご紹介します。

 

 「磨きやすい歯ブラシ」 歯ブラシ職人 田辺重吉

薬局やスーパーではあまり見かけないけれど、熱烈なファンをもつ商品です。

(実際、私の身内はこの歯ブラシに惚れ込み、友人に配って回っていました)

「10歳から歯ブラシを作りはじめて、この道一筋70年」

公式サイトや通販ページ、どこを見ても書いてあるこのキャッチコピー。

けっして大げさではない! そんなふうに思いながら、毎食後キッチリと歯をみがく私です。

 

他の歯ブラシとどこが違うのか、おすすめポイントをまとめてみました。

ヘッドの絶妙なサイズ

コンパクトヘッドのおかげで、届きづらい奥歯や前歯の裏も無理なくみがくことが可能です。小刻みにみがく習慣が自然とつきやすくなり、水だけでツルツルになるくらい歯みがきテクニックが上達します!

田辺重吉ブランドの製品はバリエーションが多く、ヘッドの大きさやハンドルの太さも様々なので、お好みのものを探してみてください。

汚れをかきだす先細毛

口の中を鏡でのぞくと、あまりの凹凸の多さに「これをきれいに保つのは大変だ」という気分になります。歯並びに自信がなければ尚更のこと。

こちらの歯ブラシは毛先が極細に加工されており、歯と歯茎の間にしっかりと入って汚れをかきだしてくれます。

隅々までみがかれた歯の爽快さは、一度経験するとクセになってしまうほど。

「歯を汚したくないから間食はやめておこう!」ダイエットにまで役立つという嬉しいおまけもありました。 

ただし、歯茎の弱い方はご注意ください。

毛先が隙間に入り込み、疼くような感覚が続くという話を周囲でも聞きますので……。

健康な歯茎の方も、優しく力を入れずにみがくことを心がけてくださいね。

 

 高機能なのに値段が安い!消耗品として100点満点

歯ブラシ1本1本は安価とはいえ、まめに交換すると地味に懐が痛むもの。

「まだもうちょっと使える」そうやって買い替えを渋ったことはありませんか? 

どんなに良い歯ブラシだろうと、毛先が開いたら取り換えなくてはいけません。

 (自戒をこめて……せっかく歯みがきを頑張っても本末転倒ですものね)

 

「磨きやすい歯ブラシ」は1本あたり、なんと100円未満!!

惜しみなく、いつでも真新しい状態で使えます。商品の用途から考えても、これは大いに強調したいポイントです!

 

 

◇おまけ◇ さらなる逸品を求める方は「極」シリーズ

田辺重吉ブランドの歯ブラシは京都・奈良にメーカー直営の専門店もあるとか。

関東在住の身では簡単に訪問することはできませんが、公式HPやamazonの該当ページで商品を購入可能です。

汚れを落とすことをさらに追求した「極」シリーズ、四季折々のモチーフをハンドルに描いたギフト向け製品などもありますよ。楽しいラインナップは「ちょっと面倒……」というデンタルケアのイメージを変えてくれます。

 

f:id:jijiminori:20210728185926j:plain

届いたばかりの「極」シリーズ 使うのが楽しみ!


 

歯周病予防は歯の問題だけでなく、全身の健康を保つのに必要であることが近年の研究でわかってきました。歯みがきの重要性は増すばかりです。

食事のあとには必ずみがく。

難しく考えず、まずはそれを習慣づけましょう!